2011年12月|大阪梅田ジャズとバイクツーリングの店 バー真湯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告  | ▲ページトップへ

マスターのひとりごと

なんで今の若い子はバイクにも車にも乗らへんのやろか?
高いからか?

ぼくは車が先でバイクはずっと後になってからやってんけど
はじめて車に乗ったときは楽しかったな

あの操作している感と気軽にどこにでも行ける感。
あとなんやろ?
やっぱりスピード感かな?

その後バイクに乗った時はそれが一挙に10倍ぐらいになったもんな

バイクに乗り出した頃は ほんまにスムーズに乗れるようになりたくて
ちょっと時間があるといつも乗っていた。
楽しかったし・・・

はじめはひとりで乗っていても楽しかったけど
だんだん遠くに行けるようになってくると、ちょっと孤独感が増えてきた。
ぼくもツーリングというやつがしたいと思うようになった。
そやけど回りには誰もいてなかったし・・・

そんな時その時の職場の先輩が
「松田、おまえバイクに乗ってるんか?
 いっしょにツーリングに行くか?」
と誘ってくれた。
すごい嬉しかった。

あ~、やっとツーリングてやつに行ける。と思った。
そのツーリングでいろんな事を学んだ。

どんな時でもかっぱは持っとかなあかん!
ウェアの重要性!
あと走り方!
もっともその時は みんなにようついていかんかったけど
楽しかった。
今でもすごい覚えてる。

それからというものツーリングに行くたびに友達が増えていった。
おとなになってからも友達ができんねんなとも思った。
バイクってすごいなとも思った。

ぼくは今、バイクの店をやってる。
そおいう経験ができる店をめざして

読んで下さったあなた、ありがとう。


スポンサーサイト

2011-12-01 | お知らせ  | ▲ページトップへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。