マスターのひとりごと(4)|大阪梅田ジャズとバイクツーリングの店 バー真湯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告  | ▲ページトップへ

マスターのひとりごと(4)

今日、店にウッドベースがやってきました。
海外に転勤するM君に託されたのです。
M君は若いサラリーマンで、関西一円で活躍するベーシストでもあります。

いくら持って行けないといっても、高価な楽器ですし
なんとか持っていったら?と言ったんですが・・・

正直店にウッドベースが来る、うんぬんかんぬんより
M君が真湯を思ってくれる気持ちが嬉しく感動しています。

今ちょっと真湯の風景がかわったウッドベースを見ながら思うことは、
M君が重いベースを持って、最初にうちに飲みに来た日。
野沢温泉にスキーに行った事。
野沢のバーで高橋さんの横でベースを弾いていた姿は思い出です。
バーベキューも来てくれました。
いつも日曜日に来てくれたM君。
どれもこれも楽しかった。
さびしくなります。

これから真湯はM君のベースで、ひとまわり大きくなります。
すごくM君の気持ちを重く受け止めています。
今までやってなかった昼間セッションもします。
どうぞよろしくお願いします。

M君、がんばってな!
行ってらっしゃい!!!


関連記事

2012-09-28 | お知らせ  | ▲ページトップへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。